Column - 毎日の生活に役立つコラム

千利休が確立!茶道のマナーは?

茶道とは?

「茶道」という言葉を聞くと「千利休とお茶」をイメージする人も多いのではないでしょうか。千利休らが生み出した茶道とは、日本の伝統的な形式にのっとって湯を沸かし、茶を作り、客人に抹茶を振る舞う行為のことをいいます。別名「茶の湯」とも呼ばれます。

茶道はもともと茶を飲むだけの行為でしたが、「茶室」「庭」といった空間を楽しむもの、「茶器」「工芸」などの芸術品を楽しむもの、「和菓子」「懐石料理」を一緒に味わうもの、という風にさまざまな文化や伝統が融合することによって変化してきました。

また、茶道においては「わび・さび(侘・寂)」の精神がその根底に流れています。質素・簡素・簡略というふうに無駄なものを一切そぎ落とした状態を尊び、本質のみを残してその美しさを感じるという精神です。茶道では茶室という一種特異で静謐(せいひつ)な空間のなかで茶をたて、もてなし、飲むことによってこの「わび・さび(侘・寂)」の美しさを体感します。

そしてそれは自分の心を見つめる、見直す、鎮める、精神を高めるという意味もあります。茶道は人間の精神性や生きることの本質とつながる芸術的な行為といってもいいでしょう。

茶道のマナー

■服装
茶会に参加するときは落ち着いた服で白い靴下を履いて茶室にあがることが基本になります。

男性が茶会に参加するときはスーツが一般的です。襟付きのシャツ・ブレザーでも大丈夫です。ただし、上着もネクタイも必ず無地のものを選ぶようにします。

女性の場合、肌の露出が少ない服を選びましょう。長めのロングスカートなど品位が感じられるものが良いです。避けるべきものは、ブーツ、サンダル、ヒールの高い靴、肌なマニキュアなどです。ストッキングやタイツの人は白い靴下を上から履きます。また、長い髪はまとめておいた方が良いでしょう。

茶室の雰囲気を壊さないよう男女共にアクセサリーの着用は控えましょう。

■座る順序
お茶会に招かれる客には「正客」「次客」「三客」「お詰め」と呼ばれるものがあり、いずれもお茶会を催す中心人物である「亭主」によって決められます。亭主のいちばん近くに座るのが正客です。次に次客、三客、お詰めと続き、呼ばれた順に座っていきます。

茶会でキーとなるのは「正客」と「お詰め」です。正客は茶会のときに唯一亭主とやり取りができる立場にあります。またお詰めは「末席」呼ばれ、茶会を円滑に進行するためのサポート役を任されます。

※流派により諸説ございます。


■茶菓子の食べ方

茶菓子は必ずお茶を飲む前に食べます。そしてお茶が出される前に食べ終わるのがマナーです。甘いお菓子を事前に食べることで抹茶の味を引き立たせる意味合いがあるからです。

亭主から「お茶菓子をどうぞ」と声を掛けられるのでお辞儀をしてからいただきます。また、食べる前に隣の客に対し「お先にどうぞ」と声をかけるのが礼儀です。

■お茶の飲み方

裏千家流のお茶の飲み方は以下のようになります。

1.右手で茶碗を持ち、正面に置く。
2.「お点前ちょうだいします」と亭主に声をかけおじぎをする。
3.茶碗を左手に乗せ、右手で時計回りに2回茶碗を回す。
4.数回に分けて飲み、最後はズズズッと音を立てて吸い切る。
5.飲み終わったら指で口元を拭き、指は懐紙で拭く。
6.反時計回りに2回茶碗を回して畳の縁外に置く。
7.畳に両手を付き茶碗全体の形を拝見したのち、茶碗が出された位置に戻す。

茶道で使われるお菓子は?

茶道で使われるお菓子は主に「主菓子」と「干菓子」の二つです。主菓子は饅頭やきんとんなどの生菓子で、干菓子はせんべいや落雁などの乾いたお菓子です。

主菓子は黒文字(竹細工の楊枝)を使って食べ、干菓子は手で割って食べます。

気軽に抹茶を楽しむのにおすすめは?

実際に茶室に上がって抹茶を飲むというのは敷居が高くて二の足を踏んでしまうという人もいるかもしれません。もちろん抹茶は茶の湯の席でなくても自宅で気軽に楽しむことができますし、お茶だけでなく抹茶味のお菓子やスイーツで堪能することもできます。本格的な抹茶の味わいを楽しめるスイーツをいくつかご紹介します。

・抹茶プリン「おこい」
茶道裏千家師範が監修した抹茶プリン「おこい」は本格的な抹茶を使用した贅沢なプリンです。抹茶特有の程よい苦みと甘みを味わうことができる人気の逸品で、芸能人にもファンがたくさんいるといわれています。

抹茶カステラ「利休」
「利休」は千利休と造詣の深い「堺」で生まれた抹茶カステラです。厳選された材料を使った体に優しいカステラで、抹茶の味わいをふんわりしっとりのとした食感で味わうことができます。

・抹茶アイスクリーム「FRAGLACE」
“香りをたべるお茶のアイスクリーム”ともいわれるFRAGLACEの抹茶アイスクリーム。名だたる賞を受賞した高級抹茶がブレンドされたアイスクリームで、抹茶が醸し出す旨味と香りを冷たさと一緒に楽しめます。

 

ページトップへ